TPの新作

というよりはTakeshiの最新映像としての印象のほうが強そう

ディフェンディングチャンプは、今年も自身のシグネチャーを使うのか、それともこの新作を携えていくのだろうか

 

www.youtube.com